国家資格キャリアコンサルタント更新手続きの流れ

更新の流れについての最新情報と必要書類の詳細は「キャリアコンサルティング協議会」のホームページに詳しく記載されております。
本ページは、当センターにご質問の多い、手続き上の留意点と、見落としがちな注意事項を下にまとめました。

更新申請の期限

更新申請期間=有効期間満了日の90日前から30日前

☆ここに注意☆
更新申請の締切日は、登録証に記載されている有効期間満了日ではありません。
有効期間満了日の30日前までの受付となっています。
更新しない場合、資格が失効しますので、しっかり確認しましょう。

更新の要件

更新するには、厚生労働大臣の指定を受けた知識講習・技能講習を既定の時間以上受講する必要があります

知識講習8時間以上
技能講習30時間以上

 

知識講習・技能講習の違いについてはこちらをご覧ください

指定講習の見つけ方

厚労省のホームページに指定講習の一覧があります
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koushin.html

地域別・開催日時入りリストは・・・
https://careerconsultant.mhlw.go.jp/n/update.html

☆雇用開発センターの更新講習は全て指定講習です。
センターの講習は・・・
https://www.earc.or.jp/cda-update/

講習の免除について

1)キャリアコンサルタント資格取得前に技能検定1級を取得していた場合


更新時の技能講習(30時間)が免除されます
※知識講習(8時間)は受講が必要


2)5年の登録期間内に技能検定1級に合格した場合


次回の講習に限り知識講習(8時間)、技能講習(30時間)共に免除
※その後の更新は技能講習(30時間)のみ免除


3)5年の登録期間内に技能検定2級を取得した場合


次回の講習に限り知識講習(8時間)、技能講習(30時間)共に免除

更新は「マイページ」で

キャリアコンサルタントwebサイト登録センターの「マイページ」にログインし、必要な内容を自分で入力して申請します。
マイページURL https://careerconsultant.mhlw.go.jp/p/selectlogin.html
※マイページでは更新申請可能期間の確認・更新講習受講情報・実務従事証明等をアップロードして管理することができます。

見落としがちな注意点

氏名変更
ご結婚などで氏名が変わられた方は、事前に書面での変更申請が必要です。(氏名変更手続きは、書面のみとなっています)
更新手続きと一緒に手続きをすることができないので、ご注意下さい。
詳しくは・・・
https://careerconsultant.mhlw.go.jp/n/modify.html

一般財団法人雇用開発センターの技能講習

講義風景

技能講習「認知行動療法について」講義風景

当センターでは、経験豊富な講師陣による技能講習を、実践的な内容・リーズナブルな価格でご提案しています。
  • 資格はあるけれど、実際の経験が不足している。
  • 自分の経験をブラッシュアップしたい
とお考えの資格保持者の方に、ご受講いただきたい内容となっております。  ※現在開講中のプログラムはこちらのページからご確認いただけます。 
MENU