インターネットサイト「ひらく・ナビ20」をオープンいたします

「50歳からのじぶん計画」

サイトオープン日:
2010年2月22日(月)


サイトURL:
https://www.hiraku-navi20.jp/



●対象:
10代~20代を中心とした、若年就労者や
今後就労を予定している若者
及び、10~20歳代の子どもを持つ保護者の方



●問合せ:
一般財団法人雇用開発センター 事業部
(担当:相澤、氏原)
TEL:03-5643-8220 FAX:03-5282-3360
E-mail:kouhou@earc.or.jp。


ひらく・ナビ20はこんなサイトです

「ひらく・ナビ20」は、就職・進学で新たな出発をする、あるいは仕事や暮らしに悩みを抱えている主に10~20歳代の若者を対象としたインターネットサイトです。
若者を取巻く雇用環境はさらに厳しさを増しています。非正規雇用者数(雇止め者数)、新卒内定率、失業率。いずれの数字を見ても、若者たちが厳しい雇用環境の中に立たされていることがわかります。
若者たちは、厳しい雇用環境の中で働き、暮らしていくために必要な知識や情報を十分持っているのでしょうか。
「ひらく・ナビ20」は、働く、暮らす上で必要な法律などの知識、公的機関が提供する各種支援制度や社会保険などの社会保障・扶助制度に関する情報を知らせ、その情報に行き着くためのナビゲーションをすることによって、若者が社会の中で働き、暮らしていくための知識や情報を身につけてもらうことを目的としています。

ひらく・ナビ20の特徴

ひらく・ナビ20には、〈働く〉〈暮らす〉のふたつのカテゴリーがあります。
〈働く〉では、高校生・大学生の就職、労働、転職などに係る法律などの知識・情報を、【働き方の選択】【就職活動】【雇用形態の違い】【転職・退職】【身を守るための法律知識】などのテーマにまとめました。また〈暮らす〉では、就職・進学での初めての一人暮らしや、20歳になり成人として必要な知識・情報を【一人暮らし】【二十歳になったら】【暮らす悩み】などのテーマにまとめています。そして、各テーマに沿った61項目について、図表やポイント解説によって、わかりやすく説明しています。また、主に公的機関の延べ150サイトへリンクしています。
「正規社員と非正規社員の定義」「求人情報を見るときの注意点」「会社の倒産への対応」など、知りたいこと、疑問に思っていることに気づいてもらう仕組みもつくりました。
さらに、若年者の雇用に積極的に取り組んでいただくための企業向け情報、10~20歳代の子どもを持つ保護者の方に向けて、保護者として知っておいていただきたい知識・情報を紹介しています。